ブログ

実は、ペットも歯周病になるんです!

21.04.28

 

3歳以上のわんちゃん・ねこちゃんの8割が歯周病だといわれています。
歯周病はお口のトラブルだけではなく、
全身に多くの影響を及ぼすことが、昨今の研究で明らかになっています。


わんちゃん・ねこちゃんのHow to デンタルケア!

歯の健康には歯ブラシが一番!
でも、いきなりお口に触れるのは大変‥
子犬・子猫のうちから遊びながら練習しましょう。
それでもむずかしい場合は、歯みがきガムや飲み水に混ぜてケアできるドリンクタイプ・ペロッとなめて口内環境を整えるジェルタイプなどを上手く活用しましょう。

人間と同様、歯の健康は、
わんちゃん・ねこちゃんの寿命を延ばします。
毎日の歯みがきで、健康管理に役立てましょう!

*当院では、ペットの治療は行っておりません。

ツツジが満開です

21.04.27

 

当院のある新潟市秋葉区は、全国でも有名なサツキ・ツツジの生産地です
昨年植栽した、平戸ツツジが満開を迎えました

四季咲きのバラ

20.11.16

 

この季節の晴れ間は貴重ですね
診療室の足元からバラの姿が見られます

四季咲きのバラが見頃です
冬支度をしながら眺めています

ツツジを植えました

 

新潟県は日本のツツジの80%を出荷する生産地です
診療所のある新潟市秋葉区で特産のツツジを駐車場に植えました
品種は平戸ツツジ
来年の春が楽しみです

写真は今年の鉢植えの平戸ツツジ

お口が乾く原因は おくすりの副作用かも!!

20.06.01

 

口が乾く、口臭がする、入れ歯が合わないなどの症状を訴えてこられる患者さんで、おくすりの副作用が原因で、ドライマウスいわゆる『口腔乾燥』を起こされている方がいらっしゃいます。

診療所や病院で処方されたお薬の場合、主治医の先生に相談をしておくすりを変更してもらうことがあります。

しかし、ドラックストアや薬局で購入できる、OTC医薬品(市販薬)でも、口腔乾燥を起こすことがあり注意が必要です。

くすり 成分
胃腸薬・鼻炎薬 アトロピン、ロートエキス など
かぜ薬・かゆみ止め ジフェンドヒドラミン、クロルフェニラミン など
乗り物酔いの薬 スコボラミン など

くすりを併用すると、口の乾きが増強される可能性があるので、飲み合わせには気を付けましょう!