ブログ

四季咲きのバラ

20.11.16

 

この季節の晴れ間は貴重ですね
診療室の足元からバラの姿が見られます

四季咲きのバラが見頃です
冬支度をしながら眺めています

ツツジを植えました

 

新潟県は日本のツツジの80%を出荷する生産地です
診療所のある新潟市秋葉区で特産のツツジを駐車場に植えました
品種は平戸ツツジ
来年の春が楽しみです

写真は今年の鉢植えの平戸ツツジ

お口が乾く原因は おくすりの副作用かも!!

20.06.01

 

口が乾く、口臭がする、入れ歯が合わないなどの症状を訴えてこられる患者さんで、おくすりの副作用が原因で、ドライマウスいわゆる『口腔乾燥』を起こされている方がいらっしゃいます。

診療所や病院で処方されたお薬の場合、主治医の先生に相談をしておくすりを変更してもらうことがあります。

しかし、ドラックストアや薬局で購入できる、OTC医薬品(市販薬)でも、口腔乾燥を起こすことがあり注意が必要です。

くすり 成分
胃腸薬・鼻炎薬 アトロピン、ロートエキス など
かぜ薬・かゆみ止め ジフェンドヒドラミン、クロルフェニラミン など
乗り物酔いの薬 スコボラミン など

くすりを併用すると、口の乾きが増強される可能性があるので、飲み合わせには気を付けましょう!

たくさんのバラのご紹介

20.05.30

 
アンジェラ

当院の駐車場の一角に様々な植栽があります
この季節たくさんのバラが一度に咲き始めとても賑やかです

患者様にもバラが趣味の方がおられ楽しみにして
この季節に定期検診を受けられる方もいるほどです

全ての花は私たちが気に入って求めたものや譲り受けたものです

花の無い時期からスタッフで手入れをしてこの季節を迎えます
一年のお手入れが報われた気持ちで 梅雨入りのまえの少しの期間
とてもすがすがしい気持ちで過ごせます

今回のブログでは少しバラのご紹介をしましょう

ピエール ドゥ ロンサール (フランス1988) クライミングローズ
アンジェラ (ドイツ1984) フロリバンダ
グラハムトーマス (イギリス1983) イングリッシュローズ
ザ ピルグリム (イギリス1991) イングリッシュローズ
ガートルードジェキル (イギリス1986) イングリッシュローズ

カビの話

20.05.29

 
カンジダ菌の検査キット

この季節になると気になるお風呂のカビ‥

実はお口の中にも『カンジダ菌』という真菌が住んでいるのです。

普段は口腔常在菌として、バランスのとれた状態で存在していますが、

体力や抵抗力の低下により、口腔常在菌のバランスが崩れると、口の中がピリピリ痛いなどの症状が出てきます。いわゆる『口腔カンジダ症です』

カンジダ菌はとくに、入れ歯を好んで集まってくるので、入れ歯をお使いの方は普段のお手入れがとても大切になります。

まず、義歯用ブラシで食べカスやヌメリ汚れを洗い流します。

おやすみの前は除菌効果のある酵素配合の義歯洗浄剤を併用すれば、義歯の消毒になり口腔カンジダ症の予防になります。

よく噛んで、おいしく食事をすることは健康の基本です。

きれいな入れ歯で健康的な生活を送りましょう。