ブログ

夏祭りのはじまり

19.08.05

 

「にいつ夏祭り」
 今年も暑い夏がやってきました。8月3日、新津本町では歩行者天国が開催されました。今年は、当院前が特設ステージ。
 多くの観客を集めコンサートも。ダンスパフォーマンスやフラダンス。地元中学生の合唱など。
 これから、盆踊り,名物屋台祭りなどなど、新津本町商店街ではたくさんのイベントが開催されます。
 ぜひお出かけください。

院内セミナー開催しました

19.07.24

 

院内セミナーを開催しました。今回は、歯のクリーニングやメンテナンスに使用する、研磨剤を噴射する器械のデモンストレーションでした。

歯の表面のプラークや着色などを短時間で除去でき、さらに痛みも少ないことを相互実習で体験しました。

単に器械の説明や取扱いばかりでなく、歯周病治療の中でのこの器械の位置づけ、理論背景など詳しくお聞きすることができました。

水曜日休み

19.06.26

 

「平日休み」
 よく患者さんから「歯医者さんは、木曜日に休むけど業界で決まっているんですか?」と尋ねられます。確かに、周辺の歯科医院を見ると平日は木曜日か水曜日、そして日曜日、祝日に休診日を設けているところが多いですね。
 結論から言うと、全く決まっていないのです。
 当院の歴史から見ても、平日は休まず土曜日の午後からと日曜日に休診することが多かったです。

「週休二日制」
 世の中で週休二日制が一般的となり、一週間に40時間を基本として勤務することになりました。また、これに合わせて土曜日にしか来院できない患者さんも多くおられます。
 ただ、歯科医療も様々な処置をする中で、他の医療機関と連携を取らなければならないことも多くあり、患者さんに安全に診療を受けていただくためにも、お互いその診療時間内に医療行為を行うことが必要であると考えています。

「実は会議が多い」
 では、水曜日や木曜日には何をしているのでしょうか?
休養や趣味に勤しむこともありますが、実はこの日をめがけて様々な会議があります。
 歯科医療の半分は、診療室で行われますが、あとの半分は公衆衛生の活動が多く、行政との会議や教育委員会との会議、有識者会議などいろいろ実は忙しくしているのです。
 もっともこれらの会議は行政主導ですので土、日には行われないのです。
 さらに、歯科医師会の仕事や会議も集まりやすい木曜日などに設定されています。
 つまり、開業歯科医師は、日曜日にやっと休める程なのです。

「平日休みのいいところ」
 歯科医院のほとんどは、個人開業医です。ですから、銀行へ行ったり、区役所など様々な手続きなど平日でないとできないことが意外と多く助かっています。
 また、家族の学校行事に参加したり、ちょっとすいているショッピングモールへ出かけたりとお得に過ごすこともできます。

踏切警報機のお色直しが終わりました

19.06.15

 

当院駐車場にある踏切警報機、この度リフォームが終わりお目見えしました。
新津鉄道資料館から貸与されているこの警報器は、「鉄道の町にいつ」を楽しんでいただきたいと設置されたものです。

診察券が新しくなりました

19.06.12

 

このホームページのリニューアルと同時に診察券も新しくなりました。